石の微笑 (2004)

2007年6月30日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
石の微笑

見どころ

イギリスを代表するサスペンス小説の女王ルース・レンデルの原作を、ヌーヴェルヴァーグの巨匠クロード・シャブロルが映画化。25歳の青年と、彼が妹の結婚式で出会った美女との危うい愛の駆け引きが描かれる。主演は『クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』のブノワ・マジメルと新星ローラ・スメット。ヒッチコックを連想させるシャブロルのエレガントな話術と、ジョニー・アリディの実娘としても知られるスメットのファム・ファタールぶりに注目。

あらすじ

フランス西部の地方都市に住む25歳の青年フィリップ(ブノワ・マジメル)は、妹の結婚式で出会った美しい女性センタ(ローラ・スメット)とたちまち恋に落ちる。しかし、甘く濃密な日々が長く続くことはなく、やがて彼女はフィリップに対し、自分たちの愛の証明として殺人を犯してほしいと言い出す。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
原作
製作
脚本
音楽
撮影

映画詳細データ

英題
LA DEMOISELLE D'HONNEUR
製作国
フランス/ドイツ/イタリア
配給
  • キネティック
カラー
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

[PR]
  1. 映画
  2. 2007年6月25日の週の公開作品
  3. 石の微笑
[PR]