細野 晴臣

ほその はるおみ (男性) ミュージシャン/作曲家 生年月日:1947年

細野晴臣

1947年生まれ。音楽家。69年『エイプリル・フール』でプロデビュー。70年『はっぴいえんど』を結成。73年ソロ活動を開始。同時に「ティン・パン・アレー」としても活躍。78年高橋幸宏、坂本龍一とともに『イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)』を結成。日本にテクノポップジャンルを確立させ、『ライディーン』『テクノポリス』などのヒット作を生み出した。YMO解散後は、ワールド・ミュージック、アンビエント・ミュージックを独自の視点で探求。'08年、4年ぶりの再始動となる自身のレーベル“デイジーワールド・ディスク”から『細野晴臣アーカイヴス vol.1』、音楽を手がけた映画『“グーグーだって猫である”オリジナルサウンドトラック』を発表。12月、「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」名義で、ライブCD『LONDON YMO』『GIJON YMO』『EU YMO』3タイトルをリリースした。

代表作

  • アルバム『風街ろまん』(1971)
  • アルバム『HOSONO HOUSE』(1973)
  • アルバム『泰安洋行』(1976)

リンク

出典:タレントデータバンク

[PR]

関連映画

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
  1. プロフィール
  2. 細野 晴臣
[PR]