映画祭を関係者じゃなくても楽しめる方法検証してみた カンヌ国際映画祭&沖縄国際映画祭編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

 カンヌ国際映画祭&沖縄国際映画祭……というと、なんだか映画祭の関係者やセレブにしか縁がないようなイメージではないでしょうか? というわけで、関係者じゃなくても国際映画祭はどこまで楽しめるのか!? を検証してみました!(取材・文:森田真帆)

カンヌ国際映画祭編

国際映画祭の雰囲気を楽しむ!

1
ダイノジの大谷ノブ彦さん、映画『琉球シネマパラダイス』の長谷川亮監督、壬生智裕と勝手にドレスアップしてカンヌ映画祭を満喫してみた。

 フランスのニース空港から30分おきに出発しているバスに乗ると、40分ほどでカンヌ駅に到着! 駅前からビーチに向かっていくと、あっという間に映画祭のメイン会場であるパレ・デ・フェスティバルが見えてきます。映画祭中は、このパレを中心に映画祭ならではの特別な雰囲気を楽しんでみて!

1
夜もビーチ沿いは、とってもにぎやか!

  ビーチ沿いには即席のテントレストランが立てられるんですが、これがめっちゃくちゃおしゃれ! セレブや映画祭の関係者たちが夜な夜なパーティーを繰り広げるのですが、ちょっと奮発すれば昼間のランチや、ビーチチェアなんかを借りることもできるので、試してみてはいかがでしょう?

[PR]

無料上映を楽しむ!

1
この日は映画『グリース』の上映も!

  カンヌでは、映画祭の期間中に毎晩海辺のビーチ会場に設置された巨大スクリーンでクラシック映画や名作映画が上映されます。今年は、映画『バグダッド・カフェ』や『グリース』が上映され、『グリース』の上映には主演のジョン・トラヴォルタが登場して会場は大盛り上がり! このビーチ会場は、過去にクエンティン・タランティーノ監督が、映画『パルプ・フィクション』の無料上映で舞台あいさつしたこともあり、豪華ゲストを見ることができるんです! ビーチチェアと毛布も借りられるため、寒さ対策もバッチリ。カンヌの波打ち際で、優雅な映画鑑賞を楽しめます。

レッドカーペットへGO!

1
セレブを肉眼で見ることができる、レッドカーペットイベントへGO!

  カンヌ国際映画祭では、毎回公式上映が行われる前に作品のゲストたちがパレに敷かれたレッドカーペットの上を歩きます。毎年、レッドカーペット前には多くのファンがスターのサインを求めて集まります。今回、私もレッドカーペットの横から、スターたちの到着を待ちましたが、ビッグスクリーンで中継もされるし、誰かが到着するたびに、まるでコンサート会場にいるように盛り上がるのでかなり楽しい! 観光客としてカンヌ国際映画祭に行っても、十分楽しむことができました!

1
セルフィーとか撮っちゃったりしてセレブ気分!

街中を歩いているだけで有名人とすれ違う!

1
今年のパルムドールを受賞した是枝裕和監督と遭遇!

 カンヌの街はさほど大きくありません。ビーチ沿いを散歩したり、街中のレストランでご飯を食べたりしているだけで、有名人とすれ違います。私もビーチ沿いを散歩していたところ、コンペティション部門に出品されている『万引き家族』の是枝裕和監督と遭遇! 「期待していますね!!」と話しかけたところ、「ありがとうございます!」と笑顔で返してくれました(この後、日本人として21年ぶりに最高賞パルムドールを受賞しました!)

1

 ちなみにカンヌは、南仏の中でもシーフードがとっても有名なエリア! 約1万円のプレートをオーダーすると、新鮮な生ガキやエビなどがいっぱいに詰まったシーフードプラッターが楽しめます! カンヌ国際映画祭は毎年5月ごろ、フランスのカンヌで開催されているので、ぜひ行ってみてください!

[PR]

沖縄国際映画祭編

芸能人との遭遇率がすごい!無料のイベントもいっぱい

1
毎日楽しいイベントが開催!

 毎年4月に行われている沖縄国際映画祭。「島ぜんぶでおーきな祭」というフェスティバルでもあるこの映画祭では、沖縄のいたるところで様々なイベントが行われています。俳優のティーチインや舞台あいさつ付き上映はもちろん、吉本の人気お笑い芸人たちと一緒に映画を楽しむ、桜坂映画大学など映画のイベントがいっぱい! 今年は、井浦新主演の『ニワトリ★スター』や、阿部寛主演の『のみとり侍』など、話題作も上映されました。ほかにも大ヒットしたインド映画『バーフバリ 王の凱旋』を芸人さんと観るイベントなど、どれも主演俳優の舞台あいさつ付きという豪華な上映で会場は大いに盛り上がりました! チケットはオンラインでも予約できるので、上映&ゲストをチェックして早めに予約しておきましょう! 

1
この日は懐かしのムーディー勝山!

 また、那覇市の国際通りでは毎日のように芸人たちのステージが開催。新宿のルミネtheよしもとや大阪のなんばグランド花月でしか見られない人気芸人たちのステージが無料で楽しめちゃいます。

豪華スターがサインや握手も!レッドカーペットに参加しよう

1
沖縄国際映画祭の目玉はなんと言ってもレッドカーペット! シネマトゥデイのニコ生でレポーターをしてくれたドラァグクイーンのレスペランザさんとグランさんです!

 映画祭の最終日に行われるレッドカーペットイベントには、映画祭に出品している作品の出演者たちが、国際通りに用意されたレッドカーペットを歩きます。今年は、阿部寛、黒木メイサ、井浦新、成田凌速水もこみち志尊淳を始め、そうそうたる俳優陣のほか、吉本の人気芸人や監督がレッドカーペットを歩きました。早めに行っていい場所さえ取っておけば、芸能人とのツーショットやサインがもらえる可能性も! 抽選や申し込み制ではないので、ぜひ国際通りに行ってみてはどうでしょう?

1
島袋寛子がステージで熱唱中!

 そしてもう一つのオススメは波の上うみそら公園で開催されるクロージングセレモニー! かりゆし58ORANGE RANGE夏川りみBEGINなど、沖縄出身のミュージシャンが集結してライブでステージを盛り上げます。みんなお祭りってこともあってか、なんだか和気藹々(わきあいあい)としたステージで楽しくて、今年は島袋寛子が懐かしのSPEEDの曲を歌って大盛り上がりでした。ライブの最後には、映画祭に参加していた芸人が全員ステージに登場! 客席と一緒に映画祭のテーマでもある「笑顔のまんま」を熱唱し、花火がドカン!と上がります。こんな豪華なステージが、無料で見られちゃうって、なかなかない! 来年は、映画祭に合わせて沖縄旅行を計画してみてはいかがでしょう?

 沖縄国際映画祭を主催している吉本興業は、毎年10月に京都国際映画祭も開催。こちらも誰でも参加できるイベントが満載なので要チェックです!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
  1. 特集・連載
  2. 映画祭を関係者じゃなくても楽しめる方法検証してみた カンヌ国際映画祭&沖縄国際映画祭編
[PR]