『ハン・ソロ』日本語吹替版、市川海老蔵・及川光博ら声でカメオ出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
各界の『スター・ウォーズ』ファンが集結!(左上から市川海老蔵、及川光博、ハマ・オカモト、亜生(ミキ)、野口総一) - (c) 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本語吹替版に、市川海老蔵及川光博野口総一ハマ・オカモト亜生(ミキ)が声優でカメオ出演していることが明らかになった。

【動画】映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』予告編

 シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの若かりし頃を描く本作。ウーキー族の相棒チューバッカや愛機ミレニアム・ファルコンとの出会いなど、後に銀河一の運び屋となる彼の知られざるエピソードが明かされる。

[PR]

 本作で若きハン・ソロの吹き替えを務めるのは、人気声優の前野智昭。その他、綱島郷太郎山根舞浅野まゆみふくまつ進紗土田大がメインキャラクターの吹き替え声優として名を連ねる。今回、新たに各界を代表する『スター・ウォーズ』ファンである5人が、カメオ出演という形で本作に参加することとなった。

 歌舞伎界を代表する市川は「世界中にファンの多いスター・ウォーズの映画に声優として参加させて頂き大変光栄に思っております」とコメント。本作のイベントにも参加し、シリーズの大ファンでもある及川は「決まったときは、タイムマシンで過去にさかのぼって8歳の僕に教えてあげたい! と思いました(笑)」と声優としての出演に大喜び。

 宇宙飛行士の野口は、自身が宇宙を目指すきっかけが『スター・ウォーズ』だという。本作への出演について「子供のころから大ファンだったスター・ウォーズシリーズの劇場最新作の日本語版にカメオ出演させて頂き、たいへんに感激しております」と心境を語っている。

 また、 ロックバンドOKAMOTO'Sのベースを担当するハマは「“感慨無量” この言葉しか出てきません」とコメント。『スター・ウォーズ』をネタした漫才も披露しているお笑いコンビ・ミキの亜生は「自分がスター・ウォーズに少しでも携われるのが夢みたいです!! これは一生の思い出です」と喜びをあらわにしている。

 近年の『スター・ウォーズ』作品には、多くの有名俳優がカメオ出演している。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ではジョセフ・ゴードン=レヴィットが声の出演で、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の監督であるギャレス・エドワーズは兵士役で出演。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』には、ダニエル・クレイグサイモン・ペッグが出演していた。

 劇中で5人がそれぞれ演じる役は判明していない。果たして5人は、どのシーンで、どんなキャラクターの声を担当しているのか。作品と共に話題になりそうだ。(編集部:倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

話題の記事

[PR]
  1. 映画ニュース
  2. 2018年
  3. 6月
  4. 6日
  5. 『ハン・ソロ』日本語吹替版、市川海老蔵・及川光博ら声でカメオ出演!
[PR]