SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD (2018)

2018年11月10日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア
SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD
(C) 2018 SOUNDS LIKE SHIT PROJECT

見どころ

1990年代のパンクカルチャーをけん引したバンド「Hi-STANDARD」を追ったドキュメンタリー。1999年に発表したアルバム「MAKING THE ROAD」が全世界で100万枚以上のセールスを記録しながら2000年に活動を休止した後、2011年には活動を再開した背景が、演奏シーンなどの多くの初公開映像と共に明かされる。監督を、Hi-STANDARDの特別番組やミュージックビデオを手掛けてきた梅田航が務める。

あらすじ

2018年9月、「Hi-STANDARD」が1997年に始めたロックフェス「AIR JAM 2018」は大成功を収める。1991年に結成されたHi-STANDARDは、高速でメロディアスな楽曲でファンを獲得し、1990年代のパンクシーンを代表するバンドになる。しかし、2000年に理由を明かさず活動を停止。東日本大震災をきっかけにバンドとして再始動した彼らが、それぞれに抱える思いを語る。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • SOUNDS LIKE SHIT PROJECT
配給
  • NexTone inc.
カラー/DCP
(新宿バルト9ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • LINEで送る
  • ツイート
  • シェア

おすすめ特集

[PR]
  1. 映画
  2. 2018年11月5日の週の公開作品
  3. SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD
[PR]